『未来志向でいるためには〇〇が大事』

おはようございます!
日本こども未来協会
産前産後専門ママリュクス代表の宮田雄平です。
本日も早朝からブログをご覧になっていただき誠にありがとうございます。

 

本日は
『未来志向でいるためには〇〇が大事』
についてお話しします。

 

未来志向は投資


前回は
イメージングのお話をしたと思います。

今回のテーマは

【未来志向】
です。

皆さんはたくさんのことを学んでいると思います。
このブログを見始めたきっかけも
学ぼうとした結果ですよね?
学びというもを言い換えると

未来への先行投資なんです。
それはお金を出したり、失敗したり、いろいろな事にチャレンジしたりなどなど。
僕は思い立ったらなんでもやってしまうので
今まで、数え切れないくらい失敗をしてきました。

 

そしてその度にたくさんのお金も使ってきました。
でも、その投資マインドこそが
「現在、実業家となったという未来の投資」
だったんですね!

 

つまり何が言いたいかというと

未来志向でいるためには
「投資マインド」
がとても重要なのです。

 

投資マインドがない人は、
未来への投資という側面にお金をかけず、
今だけがハッピーという方向に浪費をしがちです。

 

未来志向を持っている人なら
常にそれがどんな投資につながるのか?
その行動や、発言、お金の使い方
全てにおいてです。

 

コンサルを雇う場合の例



例えば
みなさんがコンサルティングをつけようとしたなら
それはどのような投資のためですか?
をしっかりとした上で依頼する必要があります。
もしその理由が
過去にこうなったから、そうなるのが嫌だから
依頼しよう!
でしたら、
もしそのコンサルの方の腕がなければ
ほとんど達成されないでしょう!

その理由が
未来にこうなりたいから、だからこの人にお願いしよう
であれば、ほとんどのケースで
そのコンサルの方の腕が悪くない限りは成功するでしょう!
それは
そのコンサルの人の腕がいいのか?
というよりも

それを依頼する人自体の
どこへ向かっているのかの考え方がとても重要なのです。

 

コンサルの人も
その人の志向を捉える必要があるんですよね。
もし、
みなさんがコンサルを頼もうとしたり
協会などに所属しようとするのであれば
その人や、その団体のトップが

未来志向をしっかりと引き出してくれるのかどうかを見てからにしてくださいね。

 

ただ、ノウハウを入れるだけのコンサルや団体であれば、
あなたの未来はそう大して、輝くものには変わらいでしょう。

 

言葉を変えるだけで未来志向になれる


普段使っている言葉を変えてみると
それだけで
「未来志向な人間」
になってきます。

 

過去志向な人は
言葉に過去形が多く出てきます。

 

昔は、、、
前は、、、
あの時は、、、
といった感じです。

 

そして未来志向な人は
言葉のほとんどが未来志向です。
今から、、、
これから、、、
明日は、、、
といった感じです。

 

この言葉の使い方を変えるだけで
「未来思考」への扉が開き、
あなたのなりたい未来が訪れるようになってきます!
ぜひ、この情報を活用して
自己実現目標の達成に役立ててくださいね!

 

そうなれば
失敗は失敗じゃなくなり、
すぐに行動に起こせるようになります!
言葉は言霊。

 

心と体に影響し、自分が変わり、
自分の能力を引き出すことができますから。
私、宮田雄平は
このブログを通じて
〜産前産後・妊活ケアを当たり前の世の中へ〜
を皆さんと一緒に実現していけたらなと思います!
この夢は決して1人では実現しないので
これからも発信を続けていきます!

 

〜日本のこども達に大人になる楽しみを〜
日本こども未来協会は今後とも
日本のこども達の夢となる存在であり続けます。

 

本日もブログを最後までお読みいただき本当にありがとうございました!
また次回にお会いしましょう!

 

−ぜひ私たちの想いや活動を知ってください−


【日本こども未来協会】

「コンセプト」

子どもたちに大人になる楽しみを

「ミッション」

子どもたちの未来を

育てる人たちのための歯車になる

そのもとに

日本の子どもたちへ

より良い未来を残すために活動中






【mamaluxe (ママリュクス)】

mama:母+luxe:優雅の言葉通り

ママを優雅にする

という想いが込められています。

また

「ママの笑顔は子どもの笑顔」

をモットーとし、

「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」

することをミッションとしています。

その想いに集まった全国のmamaluxeの店舗が、

産前産後ケアを日本中に広めていくために

日々活動しています。

☆全国のmamaluxe認定店はこちらから☆

 
    

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ