おむつポーチは手作りで!おしゃれなポーチのハンドメイドの方法とは?

出産したらそろえておきたいアイテムのひとつが「おむつポーチ」。いろんなメーカーから可愛いものが発売されていますよね。どれにしようか迷っちゃう方におすすめなのが、手作りおむつポーチ。お気に入りの生地を選んで手作りしたものは、愛着も持てます。妊娠中に何かベビーグッズを手作りしたいと思っている方におすすめです。

 

3709263_o2

普通のポーチじゃだめ?おむつポーチならではの便利機能

おむつ専用のポーチってどんなもの?普通のポーチじゃだめなの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。もちろん普通のポーチでもOKですが、専用ならではの便利な機能が毎日の育児に役立ちますのでいくつかご紹介します。

 

・かさばるおむつを見事に収納する「大容量」

おむつポーチと普通のポーチの一番の違いはマチが大きいこと。遠出の外出時にはおむつを10枚近く持ち運ぶこともありますので、たくさん入ることは大前提です。入れる枚数に応じて拡張できるようになっているものもあるので、持ち歩き量が少ないときもポーチをコンパクトにすることができかばんの中でかさばりません。

 

・かばんの中に入れても臭いが残らない「消臭仕様」

外出時におむつを捨てられないときに、かばんの中に入れておくと臭いが心配ですよね。最近のおむつポーチは消臭仕様になっており、臭いが拡散しづらい生地が使われていたりなど非常に優秀です。

 

・必需品をまるごと収納する便利なポケット

おむつ替えに忘れては行けないのが、おしりふき用のウェットティッシュとビニール袋。ほとんどのおむつポーチには、これらを収容するポケットがついています。片手でおむつ交換をしながらでも取り出しやすいようにポーチの外側についているものなど様々な工夫がされています。

 

せっかくだから手作りのアイテムで子育てを楽しみましょう

これだけ機能的なおむつポーチなので、手作りするのはかなり難しいのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、手作りのメリットは自分好みの生地や機能を選択できること。可愛さにこだわって手作りしてみるのはいかがですか?

 

・まずは型紙選びから

最近はインターネットでも無料でダウンロードできる型紙がたくさんあります。凝ったものもあれば、まっすぐ縫うだけのシンプルなものも。自分にあったものを選びましょう。

オススメ!

おむつポーチの作り方まとめリンク

・楽しい生地選び

手作りの楽しさポイントは、好きな生地を選べること。ママが好きな柄を選ぶのもいいですし、男の子向け女の子向け、などテーマにあわせて選びましょう。くるま柄やどうぶつ柄など、これを機にお子さんのトレードマークを決めちゃうのもいいかも。水濡れ対策でラミネート生地もおすすめです。

f4ap45412_s4

 

先輩ママから作り方を伝授してもらいましょう!

さて、肝心なのが作り方。普段ミシンに慣れていない方にとっては苦手意識があるかもしれません。でも、インターネットで探せば先輩ママの体験談や簡単な作り方が動画で説明されたサイトが多くあります。自分に合った作り方を探してチャレンジしてみまししょう。

オススメ動画!

・お尻拭きポーチの作り方

・裏ポーチの基本的な作り方

 

西宮市・夙川・苦楽園・甲陽園・芦屋市・神戸市東灘区岡本の産後の骨盤調整・腰痛・頭痛・マタニティ整体・妊婦整体・産後ヨガ・マタニティヨガ・ベビーマッサージ・産後ダイエット専門といえばママリュクスにお越し下さい。

ホームページ

http://mamaluxe1.com/

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ