リトミックは英語がいいの?0歳、1歳児の教材について。

209051771907

最近、ママ達の間で話題になっている「リトミック」。子供が小さいうちに習い事をすることで、集中力や想像力、感情表現などを育むことを目的としています。まだ早いと思いつつ、周りの子がやっていると気になってしまいますよね。そんなママのために、リトミックのメリットや最近話題の英語教材についてご紹介します。

 

そもそも、リトミックとは?どんなメリットがあるの?

リトミックは、二十世紀初頭にスイスの作曲家であるエミール・ジャック=ダルローズが提唱した音楽教育法です。音楽を通し、子供ならではの素直な感情を育てる教育法です。ほかにも、集中力を高めたり想像力や思考力を養うなど、この時期の子供達にとって多くのメリットがあります。

 

0歳、1歳ではどんな習い事が可能?

子供の習い事といえば、水泳・ピアノ・英会話などさまざまありますよね。最近はベビースイミングといって0歳でも通うことの出来るレッスンもあります。でも、正直0歳だとまだ少し早いのでは?と思う方もいらっしゃいますよね。もともとリトミックでは、習い事によって技術を高めることを目的としていませんので、0歳の子でも大きな意味を持ちます。

例えば英語では、6ヶ月の赤ちゃんでもママのひざに抱っこされながら英語の歌を流しリズムを楽しむことが出来ます。一緒に身体を動かすことで英語を学ぶというよりも「感じる」ことができるのです。楽しい経験により、赤ちゃんの豊かな感情表現を育むこともできます。あんよができるようになる1歳からは少しずつ歌うことにも挑戦していき、自然と英語の力と表現の力が養われます。

 

0歳からでもOK!乳児向けの英語教材とは?

リトミックは習い事として行われているところがまだ少ないのが現状。レッスンに通いたいけど近くに教室がない、申込数が定員いっぱいで入れないなど、いろんな課題があります。そこでおすすめなのがおうちでできるリトミック用教材です。特に英語の教材はさまざまなものがありますので、お子様にあったものを探してみてください。

オススメ!

・ワールドワイドキッズ

ベネッセが提供する0歳から可能な英語教材。7段階構成のステップアップカリキュラムで、レベルや個性にあった学習ができます。DVDやおもちゃ形式の教材が中心でお子様も興味を持って取り組みやすいです。

 
  • ディズニーの英語システム
「聴く」だけでなく「読む」「見る」など五感に訴える学習が可能な教材です。子供が大好きなディズニーで楽しく英語にふれあい、飽きずに続けられると評判です。

 
  • えいごであそぼプラネット
NHKの人気番組と連動して楽しく学習することを目的とした教材です。子供がおなじみのキャラクターと一緒にゲームをしながら学ぶことができます。

 

西宮市・夙川・苦楽園・甲陽園・芦屋市・神戸市東灘区岡本の産後の骨盤調整・腰痛・頭痛・マタニティ整体・妊婦整体・産後ヨガ・マタニティヨガ・ベビーマッサージ・産後ダイエット専門といえばママリュクスにお越し下さい。

ホームページ

http://mamaluxe1.com/

 

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ