内緒にしたい!産後太り予防骨盤調整トレーニング術

original

出産後のママを悩ませる「産後太り」。ある調査によると、産後に体重は戻ったものの体型は戻らないという方が8割以上だそう。特に2人目出産のママは、なかなか戻らないと言われています。もちろんママになってもおしゃれはしたいし、これまで着ていた洋服だって着たい!そんな方のために、出産によって歪んでしまった骨盤を元に戻すためのトレーニング方法をご紹介します。

 

産後に骨盤が歪むのはなぜ?

ママの身体は、お腹の中で赤ちゃんを守り産道を作っていくため、骨盤を徐々に開いていきます。出産後、開いた骨盤は数ヶ月かけて徐々にもとの位置に戻ろうとしますが、このときにもともと骨盤に歪みがあったり身体のバランスが崩れていると戻りづらくなってしまいます。また、産後3ヶ月までの間に足を組んだり無理な体勢により骨盤が歪んでしまうと、戻りづらいと言われています。

 

骨盤が戻らないことで引き起こるトラブル

骨盤の位置が戻らないと、スタイルの崩れを引き起こすほか、骨盤周辺の血流に悪影響があります。血流が停滞すると、冷えを引き起こし体内の脂肪燃焼がうまくいかなくなるため太りやすい身体になります。出産後も下腹のお肉がとれなくて妊娠前のスカートが入らない・・・なんて話をよく聞きますよね。また、身体全体が冷えるので肩こりや腰痛、むくみなどの症状も引き起こります。

d6e27de9-cc44-4fcd-afec-ac46dbda4604

いますぐ出来る簡単なエクササイズ

育児をしながらハードなトレーニングを取り入れてもなかなか長続きしないもの。手軽に道具なしで行えるエクササイズで、焦らず徐々に体型改善していきましょう。

 

gatag-00011656

1:座りながらできる骨盤引き締め呼吸

椅子などに背筋を伸ばして浅めに腰掛け、両手で下腹部をおさえながらゆっくりと下腹を引き締めます。おへそ部分を上に引き上げるような感覚で行うとスムーズです。5秒hどキープした後、ゆっくり力を脱力させてその後10秒間休憩をします。

 

2:骨盤を正しい位置に安定させる腹横筋トレーニング

仰向けに両膝を立てて横になり、両手を下腹部に当てます。下腹部をおさえるようにして鼻呼吸をして空気をお腹に入れこみます。息を天井に向かってゆっくり吐きながら10秒ほどかけて息を吐きます。

 

西宮市・夙川・苦楽園・甲陽園・芦屋市・神戸市東灘区岡本の産後の骨盤調整・腰痛・頭痛・マタニティ整体・妊婦整体・産後ヨガ・マタニティヨガ・ベビーマッサージ・産後ダイエット専門といえばママリュクスにお越し下さい。

産前産後の身体や心の辛さでお悩みの方はママリュクスまでお越しください。

ママリュクス本店

http://mamaluxe1.com

ママリュクス全国版

http://mamaluxe.jp

mamaluxeを創造する日本こども未来協会のライン@登録はこちらから
友だち追加

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ