子供靴の人気のブランド(ナイキ、ニューバランス)と正しいサイズの選び方!

歩けるようになると、子どもの靴はスニーカーが軽くて歩きやすく、最適ですよね。最近は、ファーストシューズがスニーカー、というお子さんも多いのでは?今回は、子供靴で人気のブランド、ナイキとニューバランスのオススメシューズのご紹介と、正しい靴のサイズの選び方を解説します。

5129262_26_D_500

 

【オススメの子供靴】

大人のオシャレアイテムとしてもここ数年人気のスニーカー。子どもにとっては動きやすく、軽いので普段の靴として最適です。人気のナイキとニューバランスから子供靴

として評判が良い商品をご紹介します。

<ナイキ ダイナモフリー>

ナイキのダイナモフリーは、スリッポンタイプで履きやすさと脱ぎさすさが抜群です。靴の脱ぎ着をしはじめたばかりの子どもさんにもとっても履きやすい靴です。スリッポンタイプですが、脱げにくく、しっかり足にフィットして歩行のサポートをしてくれます。カラーバリエーションも豊富で、色違いでの「大人買い」もオススメできます。

<ニューバランス ベビーシューズ>

履き口が大きく、脱ぎ着しやすい構造のニューバランスのベビーシューズ。足首が固定されやすいハイカットデザインモデルも、脱ぎ着しやすいため、歩きはじめたばかりのお子さんにもオススメです。チェックやドット柄などもあり、色、柄ともに豊富で、保育園などでもかぶりにくいと好評のようですよ!

 

【正しいサイズの選び方】

靴選びは、健康、そして身体や頭脳の発達のためにもとても重要です。足のサイズをきちんと測って、正しい靴選びを心がけましょう。
  • 足の長さを合わせる

つま先に5mm程度余裕があるサイズがちょうど良いといわれています。購入するときは、足の長さよりも5~10mm程度大きいサイズを目安に選び、左右で長いほうの足を優先しましょう。
  • 足の周りを合わせる

足囲を確認して、幅広の場合は幅も合わせてサイズ選びをするようにしましょう。
  • 必ず靴を履いてみる

かかとをぴったりと合わせて、ベルトや靴紐を痛くない程度に締めます。つま先をあげた状態のまま、かかとで床を叩くとかかとが合います。

  ・フィッティングは立った状態と歩いた状態で二重チェック

立った状態では、指が自由に動くか、余裕がありすぎないかチェックしましょう。かかとがぶかぶかな場合は脱げやすく危険です。甲の高さも個人差があるため、子どもの甲に合っているかチェックしましょう。歩いてみて、不自然ではないか、痛いところがないか、という点も合わせてチェックしておきましょう。

 

いかがでしたか?たくさん歩いたり走ったりする子どもさんの靴。デザインと機能を兼ね備えた人気のシューズを選んであげたいものですね。子どもの靴はすぐにサイズアップしますが、安全のためにも、ピッタリと合う靴を選んであげましょう。正しいサイズをしっかり選んで、元気いっぱいの毎日を送ってもらいたいですね。

 

西宮市・夙川・苦楽園・甲陽園・芦屋市・神戸市東灘区岡本の産後の骨盤調整・腰痛・頭痛・マタニティ整体・妊婦整体・産後ヨガ・マタニティヨガ・ベビーマッサージ・産後ダイエット専門といえばママリュクスにお越し下さい。

ホームページ

http://mamaluxe1.com/

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ