育児中のストレス。ダイエットしながら発散できる方法について

ikuji daietto
育児は楽しいことばかりではなく、自分の趣味に時間を使えないことからストレスが溜まりがち。どうしても家の中にいる時間が多くなるため妊娠前に比べて体重が増えてしまった・・・という方も少なくありません。そこで、エクササイズしながら育児のストレスもすっきり解消できる方法をご紹介します。時間を持て余しているママ、必見です!

 

おうちで出来るダンスエクササイズ

ハードなトレーニングから、部分やせやリラックス目的など様々なものがDVDなどで販売されています。最近では、青春時代に流行ったような曲に乗せたダンスエクササイズなども人気です。赤ちゃんのお昼寝中に、リビングでちょこっとできるダイエット法です。
赤ちゃんが起きている場合は、音楽を流しながら一緒にやってみるのもOK。楽しそうにしているママをみると、赤ちゃんもニコニコしてくれるかもしれません。

・懐かしのあの曲も!アニソンエクササイズ

・初心者も大丈夫!HIPHOPダイエット

・キンタロー。のハッピー・ダンスエクササイズ

 

育児の「ながら」エクササイズで部分ダイエット

育児をしながら、新たにエクササイズの時間を確保するのが難しい方におすすめなのが、赤ちゃんを抱っこしたままできるエクササイズです。定番なのが、スクワット。
赤ちゃんを腕に抱っこしたまま、膝を肩幅に開きゆっくり腰を下ろす方法です。このとき、膝がつま先より前にでないように行うと、膝に負担がかからず高い効果が得られます。上下の運動により、泣いていた赤ちゃんも泣き止むことが多いと言われています。
ただし、あまり激しく勢いよくやると揺さぶられっこ症候群になってしまう危険性もあります。あくまでゆったりと、赤ちゃんの姿勢を固定して行うようにしましょう。
bibody
ハイハイが始まったら、お母さんがヨガのポーズをやりながら赤ちゃんがその下をくぐるなど、遊びを交えたエクササイズも可能です。
yoga2

 

散歩や買い物も立派なエクササイズ

ママが手軽にできるダイエットといえば、散歩。赤ちゃんと気晴らしに近所を散歩しているだけでも、十分運動になります。散歩の際に以下のポイントを少し意識すると、ダイエット効果がアップしますのでぜひ試してみてくださいね。
  • 歩くときは姿勢よく
背筋を伸ばし、少し後ろにそるくらいの姿勢で足に意識して歩きましょう

 
  • 踏み出しは親指から、着地はかかとを常に意識
足の親指でしっかり踏み出し、かかとから着地することを意識すると自然と姿勢が整います。

 
  • 早歩きを心がける
普段の歩き方より少しスピードアップを意識するとダイエット効果が増します。

 

産前産後の身体や心の辛さでお悩みの方はママリュクスまでお越しください。

ママリュクス本店

http://mamaluxe1.com

ママリュクス全国版

http://mamaluxe.jp

mamaluxeを創造する日本こども未来協会のライン@登録はこちらから
友だち追加

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ