何を捨て、何を残すかで人生は決まる

こんにちは!
日本こども未来協会
産前産後専門整体ママリュクス代表の宮田雄平です。
本日も早朝メルマガをご覧になっていただき誠にありがとうございます!
本日は

【何を捨て、何を残すかで人生は決まる】
についてお話ししていきます。


 

私が創っている

産前産後専門整体のmamaluxeは

 

産前産後・妊活の女性のみを見る整体院です。
もちろん

腰痛や、膝痛、頭痛
の施術もできます。
開業前、たくさんの人に

「もったいない、もっといろんな人を施術したほうがいい、そんなのではやっていけない」

と言われてきました。
接骨院ではなく、整体院で開業した時も

「保険を使わないなんか、成り立つはずがない、ましてや産前産後だけなんか絶対に無理だ。」
自分の師匠からも散々言われました。
でも
今や、私の地域では知る人ぞ知る
「産前産後の整体といえばmamaluxe」

と言われる治療院にまでなりました。
それには理由があります。
『何を捨て、何を残すのか』

にこだわったからです。
私は
全国のママを絶対に救いたい。

 

自分の持っているエネルギーを全て
産前産後のママのためにだけ使いたい
と考え
今までの考え方や、施術内容の
やりたいことだけを残し、他のもの捨てました。
枠に
縛られず
とらわれず

自分が幸せだと思う価値観を貫いているのです。
この考え方は
とても重要だと思います。
正直、
自分の大切なものは3つしか持てないと思っています。
私の最優先事項は
1、家族
2、仲間
3、仕事
です。
仕事は家族と仲間の後です。
別に
仕事がなくなっても
家族と仲間がいれば、それでいい。
私のスタイルはこれです。
批判や意見などは
みなさんあるでしょう。
でも
そこで否定をしている時点で
あなたは

自分の人生を自分で選べていません。
自分の人生を
自分で選んでいる人からしたら
それはそれで、面白い!
と感じるに決まっているからです。

 

 

他人の考えではなく
自分の考えで生きましょう。
自分のこべりついた考え方を
他人や
こども達に押し当ててはいけないです。
情報があふれてしまった
この世の中を生きるには
何を得るのかよりも

何を捨てるのか
この考え方がとても重要です。
日本のこども達に
『人生を縛る常識』を持たせないこと。
これが
宮田雄平の使命かなーと考えます!
常識をぶち壊し
新しいスタンダードをこれからも作り続けたいと思います。
みなさんも

大事な『自分』を取り戻し
他人の意見や、他人の常識に
とらわれない生き方をしていただけたら幸せに思います。

 

本日もブログをご覧になっていただいて誠にありがとうございました!

 

一般社団法人ママリュクス代表 宮田雄平

このブログを通じて
〜産前産後ケアを当たり前の世の中へ〜
を皆さんと一緒に実現していけたらなと思います!

 

この夢は決して1人では実現しないので
これからも発信を続けていきます!

ママリュクス公式LINE@で日々産前産後ケアの有益な情報を提供しております。

友達登録はこちらから

友だち追加

−ぜひ私たちの想いや活動を知ってください−

【日本こども未来協会】

「コンセプト」

子どもたちに大人になる楽しみを

「ミッション」

子どもたちの未来を

育てる人たちのための歯車になる

そのもとに

日本の子どもたちへ

より良い未来を残すために活動中





【mamaluxe (ママリュクス)】

mama:母+luxe:優雅の言葉通り

ママを優雅にする

という想いが込められています。

また

「ママの笑顔は子どもの笑顔」

をモットーとし、

「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」

することをミッションとしています。

その想いに集まった全国のmamaluxeの店舗が、

産前産後ケアを日本中に広めていくために

日々活動しています。

☆全国のmamaluxe認定店はこちらから☆

 
    

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ