『誰のためにやるのかで結果は決まる』

こんにちは!
日本こども未来協会
産前産後専門整体ママリュクス代表の宮田雄平です。
本日もブログをご覧になっていただき誠にありがとうございます!
世界を変えるために
今、東京行きの新幹線に揺られながらメルマガを書いています。
僕は
産前産後ケアを日本の常識にするだけではなく
世界のスタンダードにしたいと考えています。

 

 

本気でやります!!

 

 

『誰のためにやるのかで結果は決まる』

 


 
みなさんは
誰のために仕事をしていますか?
セラピストさんであれば
患者さんのため、お客さんのため

という人も多いでしょう。

 
家族のためという人も多いでしょう。
素晴らしいです!
素晴らしいですが
そのままでは

結果はスモールで終わってしまいます。

 

 

その発想を変えたほうが、より今の現状を変えられるし
スモールビジネスであっても絶対にうまくいきます。

 

小さくなると自分のためにやってしまう


 
お客さんのため、家族のため
と言っている人と話していると

結局、自分のためにやっている人が多いです。

 
結局は
自分が食べていくためにやっている。
それも悪くはないです。

ライスワークバランスはとっても重要。

 

でも僕の場合は

どんなに苦しい状況の時も

自分の中の美学だけは1度もブラしたことがなかった。

 

絶対に希望だけは見失わなかった。
日本の産前産後ケアをスタンダードにして
日本を変えるんだ。

 
いや
もっと言えば

日本の産前産後ケアを世界に広めて
世界を変えてやるんだと!
それくらいのビジョンを持ってやっていましたね。

 
だって

絶対に必要だから。

 
日本のこども達の未来のために
「日本人の凄さを、日本が世界でも通用するんだと」
それを証明するために
僕は今でも仕事をやっています。

 

今がどんなに苦しくても大丈夫


 

どんな苦しいときも

どんなにうまくいかないときも
絶対に大きな目標を見失わないこと。
それが重要です。
僕も実際に
極貧時代がありました。

後から考えたらその時の失敗や経験が

うまくいくためのステップだと気づきます。

 

今の失敗や、苦しさは

そんなに実は大したものでもないです。

 

 

だからもっと
「大きく捉えてたくさんの人のためにやりましょう!」

 
もっともっと
たくさんの人々のために仕事をする意識を持ったほうが

結果はついてくると感じています。
だって
純粋に

たくさんの人のために仕事をする方が
楽しいから!!

 

 

『誰のためにやるのかで結果は決まる』
誰のためにやるかで
結果は大きく変わります。

 

 

最初は小さな差かもしれませんが
数年後、数十年後には
大きな差となって現れます。

『産前産後ケアを当たり前の世の中へ』を実現したい方はいませんか?


 

一緒に救いの歌を歌ってくれませんか?
そんな人がいたら
ぜひ1度一緒にご飯にでもいきましょう!
志さえあれば、僕はどんな人とでも
一緒にお酒を飲みながら語りたいです!

 

 

本日は

『誰のためにやるのかで結果は決まる』
というお話をさせていただきました。

 

 

一般社団法人ママリュクス代表 宮田雄平

 

 

もしこの
『ママリュクス』
に興味がある方は是非このセミナーに参加してみてください。

私たちのビジョンやミッション
何より『つながり』
の大切さに気づいてもらえると思います。

 

産前産後専門院による
産後整体技術マスターセミナー
詳しくはこちらから

 



 

 

女性セラピスト限定産後骨盤矯正セミナー



 

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ