西宮市の苦楽園の子連れでいけるランチやカフェ、パンやケーキのおすすめ14選!

阪急苦楽園口駅西口

西宮の苦楽園は 市内でも屈指の高級住宅街。
この地域で評判の高い、駅近のランチのお店を探しました。
食道楽の家族も喜ぶ、美味しさと様々な味わいのお店をおすすめします。

 

ランチ編

 

Puan Thai プアンタイ

 

まずは、日ごろはあまり食べないと思われる「タイ料理」のお店から。
阪急甲陽線「苦楽園口駅」の東口から、徒歩3分 という嬉しい立地です。
生春巻きが評判の居酒屋風ですが、いつも賑やかなのでその分お子さん連れでも大丈夫と、お店が太鼓判を押していますから安心です。

ランチメニューはA~Gセットまであるので、お好みの味わいが楽しめます。
「グリーンカレー or マッサマンカレー」「トムヤムラーメン or ミニ焼き飯」「えびとカレーの炒め物」「パッガパオガイプレート」「カオソーイ」「森のカレー or イサーンカレー」「タイ風焼きそば or スパイシー焼きビーフン」とそれぞれにあわせたサイドメニュー付きで、1000~1400円。

お子さん用にはお子様メニューもありますし、椅子や食器の準備も整っていて、ベビーカーでの入店もOKと言うのですから、最大級のお迎えですね。
旦那さまも一緒に、家族連れでたまには変わった味のランチはいかがでしょう。

s_0019

 

ikari回転寿司 旬魚

 

いつものランチなら、イタリア料理店でのピザやパスタ、またはサンドイッチなどのパン食が多いのではと思います。
和食と言えばお寿司が一番、たまには季節の魚の味も食べましょう。

この回転寿司なら、ベビーカーOKでお子様メニューもあり、椅子も食器もちゃんとお子様用を整えてくれていますから、落ち着いた気分で食事が楽しめます。
さすがは苦楽園のお店らしく、回転寿司でもちょっと違いますね。

開放的な店内で、新鮮な旬の味わいが堪能できると言う、嬉しいお店です。
お薦めの「お得な平日ランチセット」は、三種類が用意されています。

本日のおすすめセット1260円・旬魚セット1570円・まぐろづくしセット1980円 など、全てが職人が手握りで作る、ikariスーパーならではの新鮮で確かな食材を使ったお寿司だそうです。

k386111ps1

 

ステーキ・創作鉄板 春山

 

全て手作りが自慢の鉄板料理のお店、ソースやパンは自慢の味なのだとか。
苦楽園口徒歩5分、大人の隠れ家風の店構えで住宅街の中にひっそりとたたずむお店です。
「知っているだけで絶対かぶが上がります!」は、お店の自慢のようですね。

オーナーシェフのモットーが「お客様の幸せな笑顔が見たい」ですから、創作の鉄板料理にも気持ちが入っているのでしょう。

ランチメニューもステーキと魚介、カレーがあります。
「一口ステーキ100gランチセット」は、ハラミ100gのステーキに、サラダ・ライスorパン・紅茶or珈琲・シャーベットが付きます。

「魚介のグリルランチ」には、本日のお魚・海老・帆立貝柱・タコの4品から2品を選べるお得なランチで、サイドメニューはステーキと同じ。

「特選まかない牛筋カレー」は、丸2日かけて作るお店自慢のカレー。
玉葱、人参をじっくり炒め、そこに1日かけて作ったブイヨンと牛スジ肉を合わせてさらに1日、じっくり煮込んで完成させると言う、手間暇かかった一品。

魚介ランチが1200円、他は1000円ですから、こだわりの味がすごくお得に味わえますね。

離乳食の持ち込みも他店同様にOKで、椅子や食器の準備もあり、ベビーカーの持ち込みも可ですから、リーズナブルなのに本格派の味わいをお子さんとゆっくり楽しめそうです。

24517459

 

O’KINY! オーキニー

 

苦楽園口駅から徒歩3分ですが、駐車場が共有で14台と言う嬉しい立地です。
テーブル個室もあり、お子様メニューも用意されていますから、お子さん連れのランチには最高かもしれません。
ホワイトを基調にした店内は落ち着いた雰囲気で、黒いテーブルに赤いお盆が映えています。

韓国生まれのアメリカ育ちと言う、変わった豆腐を使用したチゲ風スープ「スンドゥブ」を味わえるお店です。
牛骨スープに秘伝の唐辛子タレを加えて、土鍋で熱々に煮込みチーズなどを溶かし込むと言いますから、他では味わえない珍しいランチがいただけそうます。

このお店の売りは、「自家製の純豆腐」。
にがりを入れて仕込み、固まる前に引きあげたという、とろ~りとろけるやわら純豆腐を使用しているのだとか。
持ち帰りもできる自慢の味だそうです。

メニューは、『お好きなスンドゥブ・石釜ご飯・おかず3品(おかわり自由)・
ゆず茶』で、一人1セット注文になっていますが、小さなお子様は別とのこと。
「キムチ」「きのこ 」「トック」「豚肉」「牛とろとろ」「牛肉」「ホルモン」「ぎょうざ」「かき」「海の幸」「MIX」等々、味わいはお好みで。

トッピングには女性に好評の「チェダーチーズ 」「コラーゲンボール 」が用意されていて、ママさんには嬉しい限りですね。

10歳以下の「お子様スンドゥブセット」もあり、ゼロ辛のハーフスンドゥブ・
ライス・オレンジジュース・アイスクリーム がセットになっています。

s_0002

 

dining cafe asia

 

まずはお子さん情報から、駐車場完備で個室があり、ベビーカーの入店ができて
離乳食持ち込みがOKのカフェです。
苦楽園口駅からは徒歩で10分ですから、お車でお出掛けの方向きでしょうか。

全席がソファー席の贅沢な空間使いは、大人の隠れ家的な雰囲気に溢れていますが、お子さん連れでもゆっくりと寛げるようにも思えます。
VIPルームでの女子会やコンパ、お誕生日会をお得なパーティープランでの使用もできるとのこと、お子さんの誕生会などにゆっくりと利用ができそう。

ちょっとした贅沢なプランが、考えられそうです。
パティシエが作るスゥイーツがとても女性に人気だそうですから、期待感は高まります。

おすすめは、「ポテトグラタン風ピッツァ 」「エビとサーモンのさっぱりサラダ 」「アボカドとチーズの春巻き・サーモンとアボカドの生春巻 」「コラーゲンたっぷり 牛ほほ肉のカツサンド 」等々、ランチにも嬉しい品揃えですね。

お菓子系では「自家製カスタードのデザートピザ」「ハニートースト」「パティシエ特製フレンチトースト」「特製なめらかプリン 」など、パティシエ自慢の味が気になります。

P019260250_480

キャトル ノワール

 

苦楽園口駅から徒歩2分と言う駅近くにある、席数13の小さなお店です。
イタリアNo.1のメーカーラヴァッツァ・コーヒーを、チンバリーのエスプレッソマシーンで抽出して味あわせてくれるカフェです。

この店最大の特徴は『オーダーでケーキを作ります』で、誕生日などのイベントには好評のようです。
開店当初から人気があるのが、「キッシュ」だそうです。
季節などその時々で中身が変わりますが、プルンとした食感を出したくて、分厚めに作られているのだとか。

それ以外にもピッツァ類も評判の味わいなので、ランチにもお薦めです。
甘いものには、ドゥミ・セック・ショコラ・ポティロン・カラメル・エスプレッソ風味のシフォンケーキ・ヘーゼルナッツとチョコレートのタルト・桃のコンポート など、様々な味が揃っています。
売れ筋は、注文を受けてから焦がす「クレームブリュレ 」だとか。

他に甘さ控えめの焼き菓子も様々に揃いますから、エスプレッソと共にゆっくり味わってください。
お子さん情報は、「離乳食持込OK」とのことです。

640x640_rect_23814481

 

日本茶カフェ 茶家(チャイエ)

 

夙川をのぞむ一軒家の日本茶カフェ、苦楽園口駅から夙川沿いに歩くこと10分くらいです。
古民家を改装したカフェで、何だか実家に戻ったような落ち着きをが感じられます。

全国各地の日本茶や紅茶を、20種類以上も品揃えしているとか。
三煎まで楽しめる煎茶が、人気なのだそうです。
お供の甘いものは「ちっちゃなたい焼き」がおすすめで、丹波黒さや大納言小豆を使ったたいやきを始め、あんの種類は季節によって5種類程選べるとか。

小さなたい焼きは、皮はパリっとして中はしっとり。
オーナーの女性が、お店の奥で焼いてくれます。

他にもお店で手作りしているケーキもおすすめで、夏には「ふわふわかきごおり」も登場するようです。
ランチは「お茶漬けランチ」で、季節の漬物盛りとだしまき、赤だし、2膳目のご飯を香ばしいほうじ茶でお茶漬けにするスタイル。

お子さん連れ、ペット同伴OKのお店ですが、ペットは野外席のみとのこと。
暖かい季節には、お子さんと犬も一緒に、ゆっくりと散歩がてらでかけてみませんか。

和風の趣きも、たまにはゆったりしてよいものですよ。

日本茶カフェ 茶家(チャイエ)

 

 

苦楽園のパン、ケーキは美味しい! こどもも大好きおすすめ7選!

 

パン・ケーキ編

 

ダウンロード

阪神地区では、神戸以外ではパン屋さんの超激戦区として知られいると言われる苦楽園と夙川付近。
レベルの高いパン屋さんがたくさんあって選択も難しいくらいですが、口コミが多い店や、テイクアウトだけではなく、お子さんと一緒にスイーツを楽しめるお店も選んでみました。

 

ローゲンマイヤー 苦楽園店

 

苦楽園口駅から63mと言う、駅からすぐの便利なパン店です。
無添加にこだわり、イーストフードを一切使用していないとか。
素材にもこだわり体に優しいパン作りをめざしていて、兵庫圏内に多くの店舗を出しています。

外からでもたくさんのパンが並んでいるのが分かりますが、ロールパン、食パン、菓子パン、惣菜パンなどがそれこそメジロ押しです。
ハード系とされるバケット類もあるのですが、それ以外の日本人の味に合わせたパンも多く置いているようです。

人気のクロワッサンは程よい大きさで、飽きのこない味わい、甘いコーティングがお子さんにも合うようです。
また、可愛らしいデコレーションをしたパンもたくさんあって、楽しめるのが嬉しい。

「芦屋のなめらかプリン」は、カラメルソースが美味しく、おやつとしてはお薦めのようですよ。
多店舗で展開しているパン屋としては、常連客にも好評のお店です。

P1010108

 

ラ バゲット ド パリ ヨシカワ

 

阪急苦楽園駅から徒歩10分、7時30分~19時まで営業のお店です。
テイクアウトの他に、オシャレな空間での食事も可能で完全喫煙とのこと。
ブゥランジェらしい、お洒落な構えと設えのお店だそうです。

オーナーシェフは、2005年度のクープ・デュ・モンド・ド・ラ・ブーランジェリーの日本代表となり、世界大会ではバゲット部門で3位入賞の経歴を持つと言う知る人ぞ知る有名人だとか。

当然人気はバケットですから、「小麦の香りが口いっぱいに広がって、噛めば噛むほどおいしい味わいになる」と評判です。

食パンも人気の一品で売り切れることが多いようですが、ほんのりと甘いのが特徴のようですから、お子さんにも喜ばれると思います。

お店の特徴であるハード系のもの以外にも、あんぱんやクリームパンなどの菓子パン系も好きな方が多い様子。

もちろん店名にもあるバケット類は、評判どおりの味わい。
「バゲット・トラディショナル」は、硬くて香ばしい生地といい気泡といい、素晴らしい出来栄えらしいです。

胡桃のパン「パン・オ・ノア」、砕いたオリーブの実が入った「オリーブパン」など、定評のある味のようで楽しみですね。

6d5a55b1

 

ケーズケベック

 

苦楽園駅から200mちょっと離れた、パンの専門店です。
明るいティファニーブルーがシンボルカラーで、かわいい外観とのこと。
探しやすいかもしれません。

お店の前に、パンの焼き上がり時間が掲示されてます。
近くに住まれてる方には、このような配慮が嬉しいでしょうね。
いかにも、町のパン屋さんと言う感じが和みます。

その雰囲気通りの店内は庶民的で、美味しそうなパンがたくさん揃っていますし、100円を切る価格のパンもあります。。
気取りの無い暖かな雰囲気で、ホッと和めるパン屋さんですね。

おすすめはカルピスバターを使った「クロワッサン」、ほんのりと甘いシロップが効いていて、味わいが絶妙とか。

惣菜パンの「翠玉」は、アボカドマヨ、ナッツのフィリングに生ハムの入ったデニッシュで、レモンの酸味が特徴的な味。

ミッキーのシルエットがかわいい「クッキーパン」は、子供にはピッタリの味と価格で人気があるそうです。

他にも変わった味わいのたくさんの種類があって、目移りしそうですが、お好みのパンが必ずありそうですから、ゆっくりと探す楽しみもありますね。

PB120267

リョウイチヤマウチ

 

旧店名が「ブーランジェヤマウチ」と言う、苦楽園地区では有名なパン屋さんのようです。
移転して店名も変わったようですが、相変わらずの人気店で賑わっている様子。
テイクアウトのみですが、お子さんと一緒に入店はOKとのこと。

バケット類から食パン系、アンパン・メロンパンなどの菓子パン、サンドイッチ・カレーパンなどの惣菜パンと、種類も豊富で洗練された都会派のパンとして評判のお店です。

まるでケーキのような小ぶりの菓子パンが、冷蔵エリアに並んでいて、その心使いも嬉しいですね。

人気は、発酵バターを使ったクロワッサン、天然酵母の酸味が全体をひきしめていて、香ばしさと旨みがふわーっと広がるのだそうです。
なにしろ種類が豊富なことと、リピーターが多いことでも知られています。

人気のパン類は売り切れもありそうですから、やはり午前中の来訪がおすすめです。

0497101d

エルベラン

 

阪急神戸線、阪急甲陽線夙川駅より徒歩2分、JRさくら夙川駅より徒歩10分
のパン・スイーツのお店です。
オープンが1964年と言いますから、歴史のある洋菓子店として地元では有名だとか。

先年お店は改装されて、すっかり綺麗なオシャレな店構えになったそうです。
先代の店主から受け継いだ現在のの店主さんは、フランス菓子にも力を入れている様子で、フランスガトーもショーケースには並んでいます。

それでも昔の雰囲気は残っていて、クッキー類と「昔ながらのサブレー」は変わらぬ人気なのだとか。

定番のクッキーとパイ生地のクッキーの詰め合わせは、贈答品としても贈られるほどの味わいで、その変わらない味にファンも多いようです。
小さいのが特徴のようなので、お子さんのおやつにもピッタリではと思います。

店内はお客さんでいつも溢れているそうで、流石は地元に密着した老舗と感心します。
先代から続く人気のレモンケーキやプリンケーキなど、素朴な味わいとフランス風のオシャレな味わい、どちらも楽しめるのがいいのでしょう。

640x640_rect_37876275

ミッシェルバッハ

 

阪急夙川駅より北に徒歩4分、この地区では定評のある洋菓子店です。
この界隈はスイーツ激戦区で、お客さんが迷うことも多いのだとか。
家族やお子さん連れに人気のお店で、テイクアウトもあります。

舌の肥えた常連客からのエールもある口コミでは、「オーソドックスなドイツ菓子にフレンチのエスプリが加わり、どこまでマリアージュが成就するかと見守ってきましたが、続々と新作を送り出しながら、融合は進みつつあるようです」とあり、普通のスイーツとはちょっと違う雰囲気。

長い間地区から支持を受けていると言われる「夙川クッキーローゼ」は、日本一美味しいクッキーと評判です。
創業者の息子さんが一年間のパリ修行を終えて戻ってから、実直なドイツ系のラインアップに、フランス系の華やかさが加わったのだとか。

並んでも買いたい人気1番のクッキーローゼ、生ケーキよりこれがお目当ての常連客も多いのだとか。
ショーケースに並ぶ洗練された生ケーキには無い、レトロな雰囲気と花のような可愛らしい見た目で「バニラとチョコの2種類」、ホロッとした食感で美味しいのだそうです。

110325_004534_ed

 

ハイジ 苦楽園店

 

苦楽園口駅から徒歩約12分、樋之池公園近くの住宅街にあるチョコケーキで有名なお店です。

かつての神戸・王子公園から苦楽園に場所を移しての復活。
「ハイジのアルハンブラ」として有名だった、コンパクトなチョコレートケーキもそのままに蘇ったのだそうです。

ふわふわのココアスポンジに滑らかチョコレートの組み合わせで、しっとりと頂けるチョコレートケーキだそうです。
日持ちするので、贈答にも家庭用にも重宝しそうな味ですね。

お店には、他にも綺麗なケーキ類がたくさんありますが、やはり「アルハンブラ」が人気のようです。
モンドセレクション金賞を受賞していたそうですから、美味しさは折り紙付きなのでしょう。
ミルクと合わせる味が抜群だそうで、お子さんにも喜ばれそうです。

他におすすめは「エクレア」。
昔ながらのふんわりシュー生地に風味のよいカスタードがたっぷりで、スタンダードなその味わいはホッとするそうです。

sweet_main_img

 

西宮市・夙川・苦楽園・甲陽園・芦屋市・神戸市東灘区岡本の産後の骨盤調整・腰痛・頭痛・マタニティ整体・妊婦整体・産後ヨガ・マタニティヨガ・ベビーマッサージ・産後ダイエット専門といえばママリュクスにお越し下さい。

ホームページ

http://mamaluxe1.com/

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ