習い事の人気ランキングトップ10とは?ダンスや英語が人気?

6ヶ月過ぎたらそろそろ考えておきたいのが、子供の習い事。スイミングやピアノ教室は定番ですが、ほかにも語学やバレエ、体操などイマドキならではの習い事もたくさん。今、先輩ママに人気の習い事をご紹介します。

 

人気習い事ランキングTOP10

 

1位 水泳

やっぱり定番の習い事。日常の遊びで泳ぎを身につけるのは難しいため、やはりスクールに通わせるママが多いようです。また、心肺能力を高めることができるので体力作り目的としても人気です。

 

2位 英会話

最近非常に増えてきているのが、0歳児からの英語教室。音楽やイラストに合わせながら単語やフレーズを覚えていく楽しい教室が人気です。小さいうちから自然と英語にふれあうことで、発音も良くなると言われています。

 

3位 ピアノ

女の子だけでなく最近は男の子にも習わせることが多いようです。早いうちに音感を身につけることで、大きくなってからの上達に差がつくのだとか。ピアノが弾ける男の子もかっこいいですよね。

 

4位 体操

オリンピックでメダル獲得をして以来、人気の習い事としてランクインしています。身体の柔軟性を養うことで、怪我を予防したり体調が整えられたりといいこともたくさん。

 

5位 学習塾

やはり将来、直接役に立つのがお勉強。最近は幼児向けの学習塾などもあり就学前から算数を覚えたりもするそうです。

 

6位 サッカー

スポーツの中では不動の人気です。試合で活躍するサッカー選手の姿を見て、子供の方からサッカーがやりたいと言って始めるご家庭が多いようですよ。

 

7位 書道

教室自体が減少傾向ではありますが、やはり美しい字を小さい頃から身につけておくと将来いろんなところで役立ちます。「子供の頃、習っておけば良かった!」というご両親の思いから通わせる方が多いようです。

 

8位 ダンス

リズム感、柔軟性を養うためにぴったりの習い事。ヒップホップ、ジャズなどさまざまなコースがあるので子供の好みに合わせて選べます。

 

9位 空手

体力作りのほか、精神力・忍耐力を養うことができるため人気となっています。段習得など、成長ステップがわかりやすいことも子供のやる気を育てるポイントですよね。

 

10位 そろばん

昔ながらのそろばんが今あらためて注目され始めています。計算スピードが速くなるだけでなく、子供のうちから数学への苦手意識をなくすことができます。

 

いかがでしたでしょうか?昔ながらの習い事もやはり不動の人気。お子様の将来の可能性を広げていくために、適性にあった習い事が見つかるといいですね!

 

 

ランキング圏外でも、こんな変わった習い事も!

最近は習い事のお教室もさまざまなバリエーションがあります。中でも変わった習い事をピックアップしました。

 

レゴスクール

あの人気玩具「LEGO」を使い、子供の独自性や創造性を引き出すレッスンを行っています。もともとはNASAの研修プログラムに取り入れられたことがきっかけで注目され始めました。

lego-1-630x0

 

トランポリン

体操競技のひとつでもあるトランポリン。公園などの設備では体験できないものを習い事として学ばせるのが人気です。最大の特徴はバランス感覚を養うことができるという点。子供にとっても楽しみながら習得できるので人気です。

 

trampoline-436544_1280

和太鼓

和の音楽に触れる機会がめっきり少なくなってきた昨今、あらためて日本の伝統芸能を見直そうという考えで普及されています。和太鼓のダイナミックな音に触れられるだけでなく、美しい立ち居振る舞いを身につけることができるので人気です。

taiko08-960x350

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ