ママチャリおすすめ8選!電動付きや速度、値段も案内!

赤ちゃんが歩くようになってきたら、お出かけ先もぐっと広がります。そんなときに便利なのが電動機付き自転車。保育園のお迎えにも便利なので、多くのママが持っています。最近は機能面だけでなくおしゃれなママチャリが増えてきて、選ぶのが楽しくなっています。電動自転車は決して安いものではありませんので、しっかり比較検討して自分のライフスタイルに合ったものを選びましょう!

500x0_552f28f1-7a70-4f5b-8d68-13550a0100b9.png

 

ママチャリはいつから使う?赤ちゃんへの負担は大丈夫?

通常、自転車の2人乗りは法律で禁止されていますがチャイルドシートを取り付けていればお子様を乗せても問題ないとされています。安全基準を満たしたものも多く出ており、子供を乗せたときの安全性や操作性の高さは非常に良くなっています。

ただし、腰がしっかりすわっていない赤ちゃんを乗せると赤ちゃんの体に負担がかかってしまったり、運転中に大きく動いてしまい落下の危険性があります。

多くのママが、ある程度おとなしく座れるようになる1歳を過ぎたタイミングでママチャリの購入を検討するようです。

 

電動付きが人気!自転車おすすめ8選!

・HYDEE.2

ファッション誌とブリヂストンのコラボで生まれたデザイン性に富んだママチャリ。都会のスタイリッシュなママをイメージしたシンプルなボディが大人気です。限定カラーや、カスタマイズしたデザインが可能なバージョンもあります。価格は約150,000円と少しお高めです。

 

・パナソニックギュットシリーズ(電動付き)

人気の秘密は家電メーカーならではの質の高いパナソニック製のモーターと車体。少し車高が低めのデザインで、安定感のある乗り心地が人気です。価格は約140,000円。

 

・Angelino petite e(アンジェリーノプティットe)

電動付きママチャリの定番。チャイルドシートが最初からついているシリーズです。フレームやタイヤが太く低重心なので2人お子様を乗せるという方でも安定感のある運転が可能です。価格は120,000円と他のママチャリよりもお手頃です。

 
  • PAS Kiss mini

スタンドを含め全体が黒いボディのかっこよさが人気。こちらも定番のママチャリです。安定感とスタイリッシュさを兼ね備えており、都会派のママに人気だそうです。価格は約120,000円。

 
  • bikke 2 e(ビッケツーe)

ディテールにこだわったデザインが好評で選ぶのが楽しくなるシリーズ。注意したいのは、独自パーツが多いため量販店などの汎用的なパーツは型が合わないことも。

価格は100,000円程度で手に入るものもあるためコスパ面でも人気です。

 

また、そこまで電動付きにこだわらないという方には元祖ママチャリタイプもおすすめです。

 
  • Angelino(アンジェリーノ)

電動なしでも大人気の定番シリーズ。重心は少し高めになっており、スピードに乗りやすいので長距離の移動にも向いています。価格は約64,000円〜。

 
  • bikke 2 b

おしゃれにカスタマイズできるので選ぶときも楽しくなりそう。全体的にすっきりしたシンプルなデザインで、お値段も約45,000円〜とお手頃です。

 
  • ふらっか〜ずスティーナ

ママチャリの定番ブランド「マルイシ」が販売しているいわゆる元祖ママチャリタイプの自転車も根強い人気です。作りがしっかりして頑丈なので、普段から気を使わずにガンガン乗りこなせちゃいます。価格は約50,000円〜。

 

 

いかがでしたか?最近はおしゃれなモデルがたくさん発売されており、選ぶのもとっても楽しいですよね!意外と使用する機会が多いので、試乗して探すのがおすすめです。体型やライフスタイルに合ったあなたにぴったりの一台を探してみてくださいね。

 

西宮市・夙川・苦楽園・甲陽園・芦屋市・神戸市東灘区岡本の産後の骨盤調整・腰痛・頭痛・マタニティ整体・妊婦整体・産後ヨガ・マタニティヨガ・ベビーマッサージ・産後ダイエット専門といえばママリュクスにお越し下さい。

http://mamaluxe1.com/

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ