出産祝いの金額の相場ってどれくらい?平均値は?

身近な人に赤ちゃんが生まれたら、出産祝いを贈って祝福してあげたいものです。でも、何を贈るか、悩むことも多いですよね?今回は、出産祝いの金額の相場と人気のプレゼントについて解説します。

 

V00BV5_0201_G1328_S1

 

【出産祝いの金額の相場】

出産祝いはお金で贈る場合と物でプレゼントとして贈る場合があります。赤ちゃんが使えそうな洋服やグッズを贈ってあげたいけど、好みがわからない、既に持っているかもしれない、そんな心配をするくらいなら思い切ってお金で贈ってしまいましょう。受け取る立場は、本音を言うとお金が一番ありがたいもの。プレゼントばかり受け取っていると、出産内祝いにかかる費用だけどんどんかさんでしまい、出産後のお金が必要な時に困ってしまっているママ、パパもいるのが現実なのです。

出産祝いをお金で贈る場合、ママ、パパとの関係性によりますが、「1万円」が一般的な相場です。仲の良い友人や親戚へ贈る場合は、1万円が妥当な金額だと考えましょう。

また、兄弟姉妹や、甥っ子、姪っ子など目下の家庭へ贈る場合、関係性に応じて1万円~3万円くらいの額を贈るケースもあります。

職場の同僚へのお祝いは、職場のメンバーで出し合って贈る場合も多いと思います。この場合は、1人2000円~3000円程度の負担が一般的。職場のメンバーの人数にもよりますが、2万円~5万円程度のお祝いになることが多いです。

 

【出産祝いで人気のプレゼント】

そうはいっても赤ちゃんとママ、パパのためにプレゼントを選んであげたい!という思いがある方も多いことでしょう。もちろん、プレゼントも大歓迎なはずです。また、現金を贈るとなると1万円以上、と高額になってしまいますが、プレゼントの場合は、3000円前後から選ぶこともでき、ママ、パパとの関係性によってはプレゼントのほうがお互いに気を遣いすぎない、無理をしなくて済む、というメリットもあるでしょう。

失敗が少ない、人気のプレゼントをご紹介しましょう。

〈赤ちゃん用バスローブ〉

出産前にママが準備をするものは、母子手帳と一緒に渡される冊子や育児雑誌などでリスト化されていますが、意外と入っていないのは、赤ちゃん用バスローブ。もちろん、普通のバスタオルを使うことができるのですが、赤ちゃん用バスローブはフードがついていて髪の毛を乾かしやすかったり、袖を通すことによって身体を冷やさずに入浴後のスキンケアができたりするため、重宝されます。お風呂は毎日のことなので、プレゼントがだぶってしまっても問題ないアイテムでもあります。5000円前後のお品が相場です。

〈少し大き目サイズのシューズ〉

いわゆる「ファーストシューズ」は贈られることが多いので、少し先をいって2歳前後で履くような少し大き目サイズのシューズをプレゼントするのも手です。活発に歩く時期になっていますので、シューズは毎日履くはず。カジュアルなスニーカーは毎日のお散歩や公園遊びに使いやすいので喜ばれますよ!キャラクター物は避けて、大人にも人気のスニーカーブランドでママ、パパとお揃いにしいやすいデザインを選ぶとお洋服ともコーディネートしやすく、喜ばれます。3000円~5000円前後で手配可能です。

〈歯固めのおもちゃ〉

おもちゃも定番のプレゼントアイテムですが、ガラガラやメリーはかぶりやすいもの。意外と準備できていないのは「歯固めのおもちゃ」。最近では、お米でできたものなど、口に入れても心配のない素材のものも出ています。地味ですが、必要となるおもちゃでもありますので、パパ、ママに持っているかどうか確認した上で贈ってあげましょう。いくかのおもちゃがセットになっているもので3000円~5000円前後のものが主流です。

 

いかがでしたか?

赤ちゃんが生まれたお祝い、心をこめて贈ってあげると何でも喜ばれるものです。でも、できれば、必要とされるような無駄のない贈り物ができるのがベスト。ママ、パパの希望やニーズも上手に取り入れて贈ってあげたいものですね。

西宮市・夙川・苦楽園・甲陽園・芦屋市・神戸市東灘区岡本の産後の骨盤調整・腰痛・頭痛・マタニティ整体・妊婦整体・産後ヨガ・マタニティヨガ・ベビーマッサージ・産後ダイエット専門といえばママリュクスにお越し下さい。

ホームページ

http://mamaluxe1.com/

 
    
サブコンテンツ

このページの先頭へ